ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


お知らせ

 

下記内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合(サービスの変更、組織変更など)がありますのでご了承ください。

会社解散および製品の製造販売承認の承継・販売移管に関するお知らせ

2018年7月27日

富士フイルムファーマ株式会社

富士フイルムファーマ株式会社(社長:棚橋 進)は、2018年7月23日開催の取締役会において、2019年3月31日付で解散する方針を決定しましたので、お知らせいたします。これに伴い、現在販売している製品については、製造販売承認の承継あるいは販売移管を行っていきます。

1. 解散の理由:

当社は、2010年の営業開始以降、ジェネリック医薬品を中心に事業活動を行ってきましたが、昨今、製薬業界を取り巻く環境が急激に変化しており、現在の事業活動では安定的な収益を将来にわたって確保することが困難であると判断し、2019年3月31日付で解散する方針を決定しました。

2. 今後の予定:

  • 解散方針の決定に伴い、現在販売している製品の製造販売承認の承継あるいは販売移管を順次進め、2019年3月31日までに営業を終了する予定です。
  • 2019年3月31日に、解散承認のための臨時株主総会を開催。清算人による財産処分の後、2019年6月末までに清算結了する予定です。

3. 製品の製造販売承認の承継・販売移管:

(1)ジェネリック医薬品(*1)
一部を除いて、2018年10月から2019年3月までの間に、東邦ホールディングスグループの医薬品製造販売事業会社である共創未来ファーマに製造販売承認の承継あるいは販売移管を順次行っていきます。

(2)バイエル薬品株式会社との提携品(*1)
グルコバイ®錠、グルコバイ®OD錠、シプロキサン®注、アベロックス®錠については、2018年9月30日をもって当社は販売を終了し、2018年10月1日よりバイエル薬品が販売を行います。なお、医薬情報提供および安全性情報などの収集活動については、当社が2018年12月31日まで引き続き行い、2019年1月1日よりバイエル薬品が実施致します。

*1 対象製品については別紙に記載しています。

(3)その他の医薬品
他社への承継あるいは販売移管を検討しています。決定次第、お知らせいたします。

(1)ジェネリック医薬品

<製販品>

  製品 薬効分類
1 アゼルニジピン錠 血圧降下剤
2 アムバロ配合錠 血圧降下剤
3 カンデサルタン錠 血圧降下剤
4 クエチアピン錠 精神神経用剤
5 グリメピリド錠 糖尿病用剤
6 クロピドグレル錠 その他の血液・体液用薬
7 スマトリプタン錠 血管収縮剤
8 テルミサルタン錠 血圧降下剤
9 ドネペジル塩酸塩錠/OD錠 その他の中枢神経系用薬
10 トラニラスト点眼液 眼科用剤
11 ナフトピジルOD錠 その他の泌尿生殖器官および肛門用薬
12 バラシクロビル錠 抗ウイルス剤
13 バルサルタン錠 血圧降下剤
14 パロキセチン錠 精神神経用剤
15 ピオグリタゾン錠/OD錠 糖尿病用剤
16 ピタバスタチンCa錠 高脂血症用剤
17 フェキソフェナジン錠/OD錠 その他のアレルギー用薬
18 プラミペキソール塩酸塩錠 抗パーキンソン剤
19 リセドロン酸Na錠 他に分類されない代謝性医薬品
20 レトロゾール錠 その他の腫瘍用薬
21 レボカバスチン点眼液 眼科用剤
22 レボフロキサシン点眼液 眼科用剤
23 ロキソプロフェンNaテープ 鎮痛、鎮痒、収斂、消炎剤
24 ロサルタンカリウム錠 血圧降下剤
25 ロサルヒド配合錠 血圧降下剤
26 ロラタジン錠/OD錠 その他のアレルギー用薬

<取扱品>

  製品 薬効分類
27 アムロジピン錠/OD錠 血管拡張剤
28 アロプリノール錠 痛風治療剤
29 エバスチン錠/OD錠 その他のアレルギー用薬
30 エパルレスタット錠 他に分類されない代謝性医薬品
31 エピナスチン塩酸塩錠 その他のアレルギー用薬
32 オフロキサシン点眼液 眼科用剤
33 カルシトリオールカプセル ビタミンAおよびD剤
34 クロルマジノン酢酸エステル錠 卵胞ホルモンおよび黄体ホルモン剤
35 ケトチフェン点眼液 眼科用剤
36 ザルトプロフェン錠 解熱鎮痛消炎剤
37 スピロノラクトン錠 利尿剤
38 セチリジン塩酸塩錠 その他のアレルギー用薬
39 センノシド錠 下剤、浣腸剤
40 チクロピジン塩酸塩錠 その他の血液・体液用薬
41 テイコプラニン点滴静注用 主としてグラム陽性菌に作用するもの
42 テプレノンカプセル/細粒 消化性潰瘍用剤
43 テルビナフィン塩酸塩 外用液/クリーム その他の化学療法剤
44 ビカルタミド錠 その他の腫瘍用薬
45 ファルプリル錠 血圧降下剤
46 フルチカゾン点鼻液 耳鼻科用剤
47 ベニジピン塩酸塩錠 血管拡張剤
48 ベラプロストNa錠 その他の血液・体液用薬
49 ベンズブロマロン錠 痛風治療剤
50 ボグリボース錠 糖尿病用剤
51 マニジピン塩酸塩錠 血圧降下剤
52 ミタヤク点眼液 眼科用剤
53 ミニトロテープ 血管拡張剤
54 メサラジン錠 その他の消化器官用薬
55 メロキシカム錠 解熱鎮痛消炎剤
56 ロキソプロフェンNa錠 解熱鎮痛消炎剤

(2)バイエル薬品との提携品

  製品名 一般名 薬効分類
1 グルコバイ®錠
グルコバイ®OD錠
アカルボース 食後過血糖改善剤
2 シプロキサン®注 シプロフロキサシン ニューキノロン系注射用抗菌剤
3 アベロックス®錠 モキシフロキサシン塩酸塩 ニューキノロン系経口抗菌剤

本件に関するお問い合わせは、下記にお願いいたします。

  • 富士フイルムファーマ株式会社 業務本部企画総務部 井野
  • TEL 03-6418-3812
ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る